--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.28 *Mon*

営業にとっての喜び

こんにちは。

今日は営業3課の係長の誕生日でした。

みんなからプレゼントをもらって嬉しそう! と

もらった物をのぞいてみると おやつだらけ!!

birthdaypresent2.jpg birthdaypresent1.jpg

birthdaypresent4.jpg birthdaypresent3.jpg

イメージって面白いですね!

さて、今日はそんな32歳の誕生日を迎えた係長に話を聞いてみました


不動産の営業のお仕事をしていて

これまでで一番嬉しかった出来事は何ですか




「どのお客様の契約も嬉しいのですが・・・ 

不動産仲介業に就いてから

4年目のころに出会ったお客様のことは

特に印象に残っていますね!

その方は お問い合わせを頂いてから

約2年という長いお付き合いをさせて頂いた方なのですが

なかなか状況が複雑で・・・

会社の転勤によって 購入か賃貸(社宅)かを決めるということでした。

最初の案内時にはまだ転勤が決まっておらず、

『転勤が決まれば、即契約』 というお探し状況でした。

ただ・・・なかなか決まらず・・・半年が過ぎ・・・1年が経過し・・・

やっと転勤が決まったかと思えば、

もう すぐにでも引越しをしなければならなくなり、

物件探しに時間も費やせないくらいお忙しくなってしまった結果、

とうとう賃貸(社宅)に住むことを決められました。

せっかくマイホームを購入できる余裕とタイミングがあったのに

時間だけが無いために 機会を逃してしまうのは

残念だなと 少し心残りに思っていました。

するとある日、

その方が、仕事が落ち着いたからといって

気持ち新たに マイホームを購入したいんだと

ご丁寧に連絡をくださり、私を担当に と指名して下さったのです。

そして、今度はじっくり家探しに時間を費やされて、

ご要望に合ったお家を購入されました。

長い期間をかけてお客様との信頼関係を築き

一度は夢破れる形となりましたが

それでもまた自分のことを頼ってきて下さったのは

個人的にも大きな成長につながった経験でしたね。」 




なるほど。 そういった出来事の積み重ねで

お客様第一の今の営業スタイルが確立されているのですね


営業のお仕事の面白味や醍醐味は

いかにお客様との信頼関係を築けるかということに基づいています

当社でも1年越しや2年越しで契約となるパターンは

そう多くはありません。

ましてや 一度はマイホーム購入を諦めた方から

また連絡を頂けるのは、本当に営業冥利につきることです


みなさんの中にも人とのコミュニケーションを取るのが

得意な方もたくさんいらっしゃると思います。

その能力を ぜひ試してみませんか?

壁にぶち当たることも必ずあると思いますが

それ以上に 人から信頼される喜びを味わうことができますよ



⇒ エイムハウス 採用フェイスブックページ
関連記事

COMMENT

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © エイムハウスの人事ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: chaton noir ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。